ボヘミアン ラプソディーを観て・・・

今話題のボヘミアン ラプソディーを観てきました。

伝説のロックバンド クイーンの

フロントマン(ボーカリスト)の

フレディーマーキュリーの実話です。

大まかに言うと彼の光跡と苦悩を

描いたとても素晴らしい映画でした。

僕も音楽が好きで聞いてはいましたが

こんなに凄いとは思いませんでした。

最後の30分は映画を観るというか

クイーンのライブを聞きに行ったと

いう感じでした!!

光跡と苦悩どちらも素晴らしく

描いていて僕は苦悩の部分が

印象に残っています。

スタンドライトをつけたり消したり・・・

これ以上は・・・気になれば映画に。

このライブ凄い!!
CIMG1818

Comments are closed.


Switch to our mobile site